第22回東三河家庭婦人バレーボール親睦大会
Aゾーン優勝:蒲郡フレンズ
Aゾーン準優勝:むろ
Bゾーン優勝:T.S.Kクラブ
Bゾーン準優勝:蒲郡球友会J
Cゾーン優勝:ふぁいんず
Cゾーン準優勝:章南くらぶ
Dゾーン優勝:RIVER'S
Dゾーン準優勝:大村
Eゾーン優勝:T.S.KクラブA
Eゾーン準優勝:旭クラブ
Fゾーン優勝:鷹丘
Fゾーン準優勝:富永
 PDFファイル
丸栄カップ 決勝大会
1部優勝 『吉田方WINS』 1部準優勝 『むろ』
2部優勝 『高豊』 2部準優勝 『鷹丘』
3部優勝 『高師クラブ』 3部準優勝 『野依同好会』
4部優勝 『大清水』 4部準優勝 『旭クラブ』
5部優勝 『つつじが丘』 5部準優勝 『磯辺ドリーム』
6部優勝 『あゆみ』 6部準優勝 『高師同好会』
7部優勝 『大崎ハピネスト』 7部準優勝 『WAKABA』
 PDFファイル
丸栄カップ ブロックリーグ戦
1部1ブロック優勝:むろ
1部2ブロック優勝:吉田方WINS
2部3ブロック優勝:鷹丘
2部4ブロック優勝:高豊
3部5ブロック優勝:高師クラブ
3部6ブロック優勝:すぎやま
3部7ブロック優勝:野依同好会
4部8ブロック優勝:大清水
4部9ブロック優勝:旭クラブ
5部10ブロック優勝:磯辺ドリーム
5部11ブロック優勝:つつじが丘
6部12ブロック優勝:TSUKUSHI
6部13ブロック優勝:あゆみ
6部14ブロック優勝:高師同好会
7部15ブロック優勝:大崎ハピネスト
7部16ブロック優勝:マミーズ下地
7部17ブロック優勝:WAKABA
 PDFファイル
第6回LAWSON CUP 愛知県家庭婦人バレーボール大会 東三河支部予選会
1位 『豊橋ふれんず』 2位 『WIN'S』
 PDFファイル
家庭婦人 コカコーラセントラルジャパン 東三河予選会
1位 『雅クラブ』 2位 『WIN'S』
3位 『新城クラブ』 3位 『蒲郡フレンズ』
 PDFファイル
家庭婦人 東海大会 東三河予選大会
優勝 『WIN’S』 準優勝 『豊橋ふれんず』
 PDFファイル
豊橋家庭婦人バレーボール大会チャレンジカップ 1部
優勝 『牛川ママ』 準優勝 『羽根井ユニオン』
3位 『むろ』 3位 『高豊』
 PDFファイル
豊橋家庭婦人バレーボール大会チャレンジカップ 2部
優勝 『高豊』 準優勝 『二川秋桜』
3位 『鷹丘』 3位 『MVC』
 PDFファイル
豊橋家庭婦人バレーボール大会チャレンジカップ 3部
優勝 『野依同好会』 準優勝 『すぎやま』
3位 『レイク』 3位 『高師クラブ』
 PDFファイル
豊橋家庭婦人バレーボール大会チャレンジカップ 4部
優勝 『Rabbit』 準優勝 『汐田クラブ』
3位 『RIVER'S』 3位 『栄ファイターズ』
 PDFファイル
豊橋家庭婦人バレーボール大会チャレンジカップ 5部
優勝 『汐田クラブ』 準優勝 『アリス』
3位 『高師同好会』 3位 『ジョイフル高師』
 PDFファイル
豊橋家庭婦人バレーボール大会チャレンジカップ 6部
優勝 『高師同好会』 準優勝 『NEOつつじ』
3位 『前芝』 3位 『SKITSクラブ』
 PDFファイル
第41回 全国ママさんバレーボール大会 東三河支部予選会
1位:WIN'S
2位:雅クラブ
 PDFファイル
豊橋家庭婦人バレーボール大会チャレンジカップ 7部
優勝 『マミーズ下地』 準優勝 『ゆう向山』
3位 『高豊マリン』 3位 『Flying Fish』
 PDFファイル
フェスティバル 家庭婦人
議長杯 『さかえ』 市長杯 『吉田方WINS』
甲羅杯 『磯辺ちどり』 体育協会理事長杯 『むろ』
バレーボール協会会長杯 『津田弥生』 体育指導委員協議会会長杯 『鷹丘』
 第22回豊橋市バレーボールフェスティバル豊橋市家庭婦人バレーボール大会が4月29日(木・祝日)に豊橋市総合体育館にて行われました。今回の参加チームは63チーム、抽選で6ブロックに別れそれそれの優勝(議長杯、市長杯、甲羅杯、体育協会理事長杯、バレーボール協会会長杯、体育指導委員協議会会長杯)を目指して熱戦が展開されました。普段は1部〜7部と強さでカテゴリー分けしていますが、この日だけは全チーム同じカテゴリーでの戦いです。また、各ブロックで優勝する為には4試合を勝ち抜かなくてはならないので、チームの強さだけではなく体力も要求される大会です。さあ今年はどのようなドラマが待っているのでしょうか。
 朝9時前に選手入場行進で始まり、63チームが勢揃いした開会式は広い第一コートでも圧巻の迫力がありました。また、今年も昨年に引き続き轄b羅様による協賛を頂き、優勝チームへは賞品として「赤から鍋スープ」が贈られました。
 試合結果は、最速で優勝を決めたのは体育協会理事長杯を見事獲得したチーム「むろ」です。全試合ストレート勝ちで、しかも1セット平均失点がなんと9.9点と圧倒的な力を見せ付けた試合結果でした。次に前評判を打ち破り激戦を物にしのは、甲羅杯を獲得したチーム「磯辺ちどり」です。準決勝でのチーム「しんかわ」から金星を奪い、決勝戦でチーム「羽根井ユニオン」とのフルセットの激戦を勝ち抜いた見事な勝利でした。
 市長杯のチーム「吉田方WINS」はストレート勝ちの余裕の勝利。バレーボール協会会長杯のチーム「津田弥生」と体育指導委員協議会会長杯のチーム「鷹丘」は優勝戦で激闘を物にしたうれしい勝利を上げました。
 そんな大会の中で、一番ヒートアップしたのは議長杯を争ったAブロックでした。フルセットの試合が4試合もあった激戦の中、決勝は、チーム「さかえ」とチーム「牛川ママ」、フルセットの熱戦に幕が下り、チーム「さかえ」の優勝が決まったのは開会式から11時間後の午後8時、本当に選手の皆さん、大会関係者の皆さん、お疲れ様でした。
広報委員会